卵丼

世中に目がさめて そしたら お母さん起きていました どうしたのかな と思ったら お腹がすいていたということでした お父さんもお母さんも お腹がすいている人を眠れません 例えば 今も 朝の5時半ですが おとうちゃんは また起きてしまって お腹がすいているせいだと思います でも お父さんは糖尿病になってしまって 今の時間帯にご飯を食べるわけにはいきません 夜中に起きてしまったお母さんは お母ちゃんのために おとうちゃんは卵丼を作ってあげていました お母さんは神になった 玉ねぎが好きです それから 味が濃い方が好きです おとうちゃんは あまり気がしている方が好きです それからあまり濃い味は得意ではありません お母ちゃんに玉ねぎがになっている 味の濃い 玉子丼を作ってあげます おかあちゃんは とても喜んでくれました
かなりおとうちゃんは優しくなりましたそれはおかあちゃんが思いやりがあるからです
二人は協力して生活するようになりました 

コメントを残す