青春

車でデート。
かなりるんるんしますよね。

当時付き合っていた彼女も車を持っていました。
シビックだったかな。
私が持っていた車はアコードワゴンでした。
やっぱりどうしても、アコードワゴンのほうが、振動が少ないし、乗っていて、すわり心地がいいし、私の車をもっぱら使っていました。

いろんなところに行ったなあ。
岩手から、八戸まで。
かなり時間がかかりました。

岩手といっても、盛岡からなので、かなりかかりました。
3時間はかかったかなあ、

八戸は、海産物や、寿司をかなり取り扱っているので、新鮮な魚やお寿司を存分に楽しめることができました。

途中、カラオケにもよったり、海を見にいったり。
本当に青春を謳歌していました。

それもこれも、やっぱり車があったおかげ。
彼女も、運転免許があるので、私が疲れたときは、交代してもらえる。
なので、ストレスがたまることはありませんでした。

彼女とは、彼女に結婚してほしいと言ってきた男性が現れたので、さよならしましが、いい思い出をたくさんもらいました。

うきうきデート

岩手に住んでいたころ、車を何回も変えて走っていました。

岩手は相当な田舎。
熊も出る

しかも日常に遭遇する。
人の脚力では殺されてしまう。
しかし、車で見かけると、もしかしたら事故に遭うかもしれないけれど、とりあえず、命は助かるでしょう。
そんなとんでもないところに住んでいました。
楽しみは、盛岡に行くまでの車中。
好きな音楽をがんがんにかけて、好きなように歌いまくり、普通道路なのに120キロも飛ばす毎日。

今でも覚えています。
当時付き合っていた彼女とのドライブ。
彼女はドライブが好きでした。
盛岡に住んでいた彼女は、かなり道路に詳しくて、今ならカーナビがありますが、当時10年以上も前のことですから、カーナビなんて全然考えられなかった。
でも、やっぱりドライブデートは楽しかった。

今の伴侶にもドライブの楽しさを味あわせてあげたい。
でも、車がないので、レンタカーを借りるのです。
1泊で、10000円
相当安いものではありませんか。

車は楽しいね。

車はいいよね。
好きなところに、車ですいすい。
電車やバスのほうが、安価で安心だけど、やっぱり車のほうが便利。
カーナビもついてるし。
今、埼玉に住んでいて、交通費が月に10000円。。
多分、車検や税金のことを、またガソリン代のことを考えると、10000円では収まらない。
そこで、バスと電車を利用しているが、通院するときなど、かなり車がほしい。
何も旅行をしたいというわけではないのだ。
躁鬱とか、不眠症とか患っている私たち夫婦は、長時間の運転はできない。
なので、ここから、秩父までの2時間コースくらいなら、運転できる。
ここから、秩父までの車での運転はかなり楽しい。

何も普通車でなくてもいいのだ。
軽で充分。
義姉夫婦も、思い切って、車をローンで買ったらしい。
この3連休も、車でお出かけをしている。
いいなあ。
姫路から、長崎まで行ったらしい。
そういう話を聞くと、やっぱり欲しくなる。
でも、今は無理でも、病気が治ったら、俺たちも車を買いたい。